yururi-furu’s blog

ゆるりと続けるフルコミ営業

かけもち営業をしてみたら②

特に面白かったのが渋谷のフルコミ営業

の会社です。

「営業正社員募集」と〇〇ナビに掲載し

ておいて、いざ行ってみたら、70歳を

超えた社長が「すぐ入社してほしい。

ただ、実はフルコミの個人事業主営業と

して」とのこと。

「でも君だけは正社員と同じ待遇にする

から、このことは他の誰にも話さないで

ほしい」っておかしくないか。

 

社長が言うには、〇〇ナビが掲載ミスし

たとのこと(あとで調べたら、2年近く

「正社員募集」になってたけど)。

 

でも、6人いる営業マンの机の種類が全

部違う。

全部もらい物か、廃業した会社のものを

勝手に持ってきたと言っていました・・

・・・・。

 

1年以上いる営業マンは二人だけ。あと

は入社1ケ月程度。

1年以上いる営業マンに話を聞くと、一

度も契約したことがないし給料をもらっ

たこともないとのこと。

(・・・・・何しに来てるんだろう)と

思ってしまいました。

ここは1ケ月だけいて売買契約を1件成

約させたのですが、その間に電気が2回

と電話が1回止められました。

意外すぎて、ちょっと面白かった。

他にも面白いことがあったのですが、い

ずれまとめます。

僕は売買契約したので、ちゃんと報酬を

受け取ってます。

 

社長は、ごまかそうとしていましたが。

30万円の報酬を2年の分割で支払って

もらいました。

給料の2年分割払いってなんだ?

空の財布を見せられでもなあ~。


この経験で、確認したいことがおおよそ

分かったので、次に確認したいものに進

むことにしました。

もちろんこの間も、自分の個人事務所で

ある「不動産専門ファイナンシャルプラ

ンナー」営業は並行してやっています。

ちょっと動きがあったのは、最初は渋谷

に事務所を設立したのを九段に移して、

更に横浜の関内にも事務所を開設したこ

とです。

その後九段から、やはり銀行関係の不動

産営業マン経験者らしく、今の日本橋

事務所を移しました。

らしくというのは、日本銀行の本店が

本橋にあり、そのまわりに各銀行の本店

や銀行系不動産会社の本店があり、土地

に慣れているためか落ち着くからです。

同時に、あまりお客さんが来なかった関

内の営業所は閉鎖して、日本橋の事務所

に機能を集中させることにしました。


そして次に試して確認したのは、こんな

ことです。